当社は「生活環境保全企業をめざします」を事業定義とし、土木構造物・建築構造物の
 
保守管理を通して安全に快適に走られる道路、安全に快適に暮らせる住宅を整備すること
 
を目的としています。近年自然環境の変化によって、半永久的といわれたコンクリート構
 
造物の耐久性が著しく悪化し、補修が必要な構造物が増えています。
 
 また自動車の重量規制の緩和や耐震設計基準の変更に伴って既存の構造物の補強工事が
 
急増しています。まさに時代は「スクラップアンドビルド」から「メンテナンス」へと変

 

わりつつあります。このような状況の中、構造物の初期性能を維持し、長期使用に耐える

 
ための補修技術、耐久性を向上させるための補強技術の開発が急速に確立されています。
 
 私たちは長年培ってきたこのような技術の研鑽を重ね、時代のニーズに応えた技術開発
 
を行うことにより、社会に貢献する企業創りに邁進していく所存です。 昭和52年創業

 

以来「共に成長し、社会に貢献します」を経営理念とし、社員全員が自己実現できる働き

 
甲斐のある会社にすることを経営目標として掲げてきました。そして私たちは小さなこと

 
を積み重ね、社会的責任を果たすため、仕事に誇りを持てる経営環境を創造することをめ

 

ざしています。


経 営 理 念

私たちは、共に成長し、地域社会に貢献します。

私たちは、和を大切にする企業であり続けます。

私たちは、安心を創造する企業を目指します。



社   是

感謝・実行・思いやり